乳房にかぶれ・・・やっぱりマイクロポア最強説(後日談)

乳房にできた赤いぽち&しこり。

皮膚科で切開して膿を出してもらい、1週間は軟膏を塗って、絆創膏かガーゼで覆ってケアしてくださいね、と。

5ミリほどの切開後は無事くっつき、まだ色はくすんでるものの、治ってきてホントによかったです。

しかし!

ワタシは、自分の体質のことをすっかり忘れておりました・・・。

病院で処置してもらったガーゼをお風呂上がり後に剥がし、薬を塗って大きめの絆創膏に貼り替えて就寝。 

次の日の朝、なんか痒いなー、嫌な予感がするなーと、ゆっくりゆっくり絆創膏をはがしてみたら・・・

見事にかぶれてました。゚(゚´Д`゚)゚。

手足とかに絆創膏貼る分にはかぶれることはほぼないんですが、普段外に出てないところは皮膚が薄いのか弱いのか、すぐかぶれるのを忘れてた・・・!

手術後はあんなにかぶれに気を使ってたのに、すっかり忘れてた・・・!

急いで薬局へGO!お肌に優しい傷当てパッドをゲットです。

傷もかぶれも、どっちも覆えるように位置調整しながらセッティング。

切開跡は治っていくのに、かぶれはなかなか治らない悲しさよ・・・ 

切開跡よりも、かぶれにお湯がしみる切なさよ・・・

手術後の傷跡をカバーするのは、マイクロポアテープがお肌に優しくておすすめです。

★ランキング参加中★応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へにほんブログ村

子宮筋腫ランキングへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる