スマホ連動の体重計でダイエットのめんどくささが1つ減った

ダイエットを再開して1週間。

久しぶりにまた毎日体重計に乗って記録する日々が始まりました。

そうすると気になりだすのが・・・

スマホに体重計と体脂肪を入力するのが、面倒くさい・・・!

洗面所ではかって、覚えてリビングに戻ってスマホに入力。前のダイエットのときにもめんどくさかったことを思い出しました。

ちょっとでも面倒くささを減らしたい!ってことで、スマホ連動の体重計を買ってしまいました!

contents

スマホにデータ通信してくれる オムロンの体重計 KaradaScan228T

オムロンの体重計にした理由

4年前に買ったエレコムの体重計も、スマホアプリと連動する機能はついていました。

でもそのアプリがちょっと使いにくかったのと、iPhoneの「ヘルスケア」に自動連係してくれないから、結局入力しなおさないといけなくて。

だったら最初から自分で入力しよう、とアプリは体重計のアプリは使っていませんでした。

新しく購入するにあたって選んだポイントは

  • スマホにデータ自動転送されて、「ヘルスケア」にも連携される
  • 乗るだけで簡単にはかれる
  • スマホアプリがわかりやすそう

いろいろ口コミやレビューを見て、オムロンか、タニタか、海外製のものか、悩んだ結果、アプリの評判がよかったオムロンに決定しました。

オムロン体重体組成計 KaradaScna228

初期設定はスマホアプリ「OMRON connect」で簡単!

初期設定は、スマホアプリ「OMRON connect」でサクサク簡単にできます。生年月日や性別を入力するだけの簡単設定。

体重計とスマホはBluetoothで接続

Bluetoothボタンを押すだけでセットアップ完了で簡単!

オムロン カラダスキャン 228T

乗るだけではかれて、すぐデータ転送!

乗ったら自分を認識してくれて、4秒で測定完了

文字も大きいので見やすいです。

すぐにデータ通信でアプリに結果を送信してくれるので、記録の手間がなくなって便利!

1つめんどくさいのが、測り終わったあと「設定」ボタンを押して「OK」としないといけないこと。

足でピッと押してますが、このひと手間だけがめんどくさいですが、それ以外はすごく便利!

スマホアプリも見やすい

アプリは「OMRON connect」。

はかった項目がすべて自動連係されます。

そのままiPhoneの「ヘルスケア」にも自動転送してくれます。

そこからほかのアプリ(カロリー管理できる「あすけん」など)にも連携されるので、入力しなくよくって、ダイエットの面倒が1つ減りました。

これで体重測定は超スムーズになったので、あとは体重を減らすことに集中せねば・・・!!

★ランキング参加中★応援お願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへにほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる