婦人科系の病気 いろいろ① 【子宮筋腫手術記】

子宮筋腫で手術して、その結果、他の婦人科系の病気をいろいろ持ってたことがわかったワタシ。

子宮筋腫とはもう14年のお付き合いなので、おおよそのことはわかってるつもりです。

でもそれ以外の病気のことは、名前を知ってるくらいで詳しいことは全然知らなくて・・・。

いろいろ情報見てると、アラフォー出産経験なしのワタシは婦人科系にかかりやすい条件がそろってるんだな、と改めて感じ、いろんな病気のこと、ちゃんと知っていかなきゃなーと思いました。

ということで、自分のためのまとめ。まずは筋腫と肉腫から。

contents

子宮筋腫

・子宮にできる良性腫瘍。なので、命にかかわることはなし

・発生原因はわかってないけど、閉経すると小さくなるから、女性ホルモンが関わってそう

・女性の3人に1人が筋腫持ち

・ワタシはもう14年のお付き合い。きっとこれこらも長いお付き合いのハズ…

・できる場所で名前と症状が違う。子宮の内側(粘膜下筋腫)、子宮の筋肉の中(筋層内筋腫)、子宮の外側(漿膜下筋腫)。ワタシは外側タイプ

・複数個できることが多い。ワタシも今回大小合わせて7個とってもらった

・症状は、月経量が多くなったり、月経痛がひどくなったり。腰痛や頻尿も。

・内側にできるほど症状が重くなりやすい。ワタシも(比べたことはないけど)生理の量は多い方。

・1回目の筋腫は生理でレバー状のものも出てたし(普通は出るものだと思ってた。だって他の人の生理、知らないし…)、数年前までは昼に夜用ナプキンしててもふとしたはずみで漏れたりしてた。

(生理って他の人と比べないから、自分の状況が正常なのかってわかんないですよね。昼に夜用使う時点で正常じゃないんだろうけど、それが普通だったから、みんなそんなもんだろうと勝手に思ってました)

・症状がないときは経過観察でオッケー。メインの治療法は、手術と薬

・手術は、子宮全摘か筋腫だけとる核出術か、開腹か腹腔鏡手術か、など選択肢がいろいろ。

・核出術は子宮は残せるけど出血量が多くなる。腹腔鏡のほうが術後なら回復も早く傷も小さいけど、大きさによってはできないことも。(ワタシは2回とも開腹)

・手術しても小さくて肉眼で見えないものは取り残される。それがまた大きくなってしまうことも…

・ワタシの場合、筋腫ができやすい体質だろうと。(2回手術して、どちらもすごく大きくなったし多発性だし…)  

次大きくなったら、今回の手術で出血量が多かったこともあり命に関わるリスクがあるので、全摘になる…

・薬は閉経状態にして、筋腫を小さくする方法。でも半年しかできないし、薬やめたらまた大きくなることも。

・ほかにも、血管を閉じて筋腫への栄養を断つ「子宮動脈塞栓術(UAE)」や、漢方で女性ホルモンコントロールしたり、などもある

子宮肉腫

  • 子宮にできる良性腫瘍が子宮筋腫、悪性腫瘍が子宮肉腫
  • 子宮肉腫はすごくすごくまれな病気。子宮ガンの中でもすごくまれ。1000万人にほんの数人、年間800人くらい
  • 筋腫と肉腫の区別はつきにくく、術前診断は難しい
  • 肉腫だった場合の5年生存率は40%…
  • 治療法は手術による全摘と、合わせて放射線療法や抗ガン剤などの化学療法

ワタシも今回の手術の決め手は、「MRI画像から悪性の可能性が否定できないから、すぐに手術して診断する必要あり」という診断からでした。

筋腫か肉腫かは、病理診断するまで確定できないと。

悪性の可能性ありといわれた人も、手術後診断したら良性だということが多いけれど、筋腫だと思ってた手術したら肉腫だったという人もいるようで…。

本当に切ってみるまでわからないんですね。

今回、結果としては良性の筋腫でよかったけど、でもそれとは関係なく筋腫を大きくしすぎて大出血の大手術にしてしまって。 

退院後の診察で「次は命に関わるから」と言われたのが何気に衝撃でした。そんなやばい状況だったんだな、と。

どんだけ生活改善とかがんばっても、体質的にほぼ100%また筋腫はできるだろうし大きくなるだろうし。

そのときいちばんいい治療の選択ができるように、年に1回の経過観察は必ず続けていこう!

未来の自分、ちゃんとがんばれー!! 

★ランキング参加中★応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へにほんブログ村

子宮筋腫ランキングへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる