入院10日目(術後8日) 退院前診察で新発表!【子宮筋腫手術記】

contents

 9月2日(土)術後8日

入院して初めての雨。見える景色が暗いと、気分も暗くなりますね〜。晴れろ!

今日のごはんから、事前に選んだメニューが出てきます。(朝夕が2種類から選択制)  

何選んでたのかは忘れてたけど、今日はパンでした。お通じのためなんですかね。ほぼ毎朝乳製品がついてます。

朝の診察後、残り半分のホッチキスの抜鉤です。

研修医先生がプチプチ毛抜きのように抜かれていきます。

看護師さんの「そこ、ちょっと長いのありますよ、先生」という声にビビります。

ナニソレ、イタイノ・・・?

とドキドキしたのも一瞬で、他のと変わらないプチっと感で、無事抜かれていきました。

今日も15回ぐらいプチっと感があったので、全部で30ぐらい止められてたのかな?

傷の上には白いテープがみっちり貼られていきます。自然にはがれるので、はがれたらそのままでOKと。

さっきまでのカバー感との違いにちょっと不安になりました・・・

 昼

抜鉤も無事終わったので、シャワー解禁です!うれしい!!!

傷口はテープだけ貼った状態のままで、泡で優しくこすらずに洗ってくださいね、と。

そそそそんなコワイコト、ダイジョウブデスカ…?

とビビってたけど、しみることもなく洗えました。人間のカラダってすばらしい!

シャワー後、改めて自分のカラダを眺めてみます。見た目ボロボロ!(笑)

注射痕、青アザ、かぶれがいたるところにあります。

さらに初日からずっと頑張ってくれてた左腕点滴君を抜いたあとが腫れてきてて。

青アザやかぶれは、術後気づいたらできてました。

手術中の何かの名残でしょうね。さらに注射痕も青アザに進化していくので、どんどん増えていく。

半袖しか持ってきてないので散歩の時はちょっと気になったけど、でも病人だしシカタナイ!

これがおさまるころにはカラダも元気になってることだろう、うん。(でも退院したら長袖着よう・・・)

15時。いよいよ退院前診察。

16時ごろに友達来ることになってたので、いつ呼ばれるのかソワソワしてました。

外来へ。看護師さんが一緒についてきてくれます。

まだ普通の診察も続いてて、椅子でちょっと待ちます。

まつエク先生いないけど、誰が見てくれるんだろう・・・?

いつもの研修医先生でした! 引き継いでいくので、ってこの先生のことだったのね。

そういえば手術にもいたし、当日夜も何回も見にきてくれてたな。

この病院、もちろん主治医はいるんだけど、複数での担当制になってます(毎日主治医が見に来るわけではない)。

でもメインはあなただったのですね〜ありがとうございます。

久しぶりに内診台へ。座り方忘れててアタフタ。

なかを触診とエコーで確認されます。エコーで研修医先生が戸惑ってたら、かわりますねーと女医さん登場!

「子宮がまだ大きいですねー」

一般に子宮は7cmくらいなんだけど(鶏卵サイズっていいますもんね)、ワタシはまだ倍の13cmくらいあるそうで。

そのうち戻るかなってことでした。

診察室に戻って、研修医先生から説明を受けます。

(先生の後ろには女医さん+看護師さん2人。プレッシャー半端ないだろうけど、ワタシで頑張って練習して!)

エコー写真を見せながら、「傷口問題ないです。卵巣も大丈夫です」と。よかったよかった。

「実はですね・・・」と紙を取り出し、見せてくれました。

あ、筋腫の写真!

ほんときおっきい!!!4個もあったんだー。ん?・・・4個?筋腫2個だったんじゃ?

「実は開腹したら、右の卵巣に嚢腫があるのがわかりまして。一緒に摘出しました」

卵巣嚢腫??

そんなのまであったなんて初めて知りました。

事前に気づかなくてすみません、と言ってくれたのですが、筋腫が大きすぎてわかんなかったのかな?

何はともあれ、卵巣は残ったようだし、悪いものを取ってもらえてよかったってことです。

改めて筋腫の写真を・・・。

でかい、本当にでかい!

「大きさどれくらいですか?」「えーと、大きい方は20cmくらいですかね」

20cm!? 予想を超えるでかさ!!!小さいほうも13cmくらいあります。しかも合計5キロの重さ。

そりゃ、寝転んでもお腹が膨らんで出てるわけですよ(脂肪以外で) 。

どうやって他の臓器を押しのけて入ってたんだ、こやつらは。

※筋腫の写真、下の方に載せてます。グロイので閲覧注意です。

診察も無事終わり、明日退院に確定!!退院後の注意事項(重いものを持たない、自転車乗っちゃダメ、など)を聞きます。

次の診察で良性か悪性かの病理診断がわかります。そこまではまだ油断できないけど、とりあえず一区切りです!

最後の抗生剤点滴です。右手甲の点滴君、危ない状況をなんどもくぐり抜け、4日間生き延びてくれました!

何とか工夫して点滴落としてくれた看護師さんたちにも、本当に感謝です!

点滴の針も抜かれ、晴れて自由の身になりましたー!

けど、傷跡から少し黄色い液が出てきてるところがあって(おパンツにつくのです)、ちょっとドキドキしながら最後の眠りにつきます。

 ↓下の方に筋腫の写真載せてます。グロイですので、見たくない方はここでお戻りくださいませ。

↓筋腫の写真です。

左のが20cm、右上のが13cm、右下の小さいのが卵巣嚢腫です。

予想以上に大きくて、ビビりました。 こんなものがお腹の中に入っていたとは…

★ランキング参加中★応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へにほんブログ村

子宮筋腫ランキングへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる