入院3日目(術後1日) 動ける?動けない?【子宮筋腫手術記】

contents

8月26日(土) 術後1日目

もらってた入院予定表だと「がんばって立ち上がり歩く」が今日の目標です。さてどうなったか?!

ほぼ眠れない長い夜がやっと明け、目覚めの時間。と言っても、どこかの部屋にひとりいて、先生・看護師さんが30分おきにやってくる状況は変わらず、今日も長〜い1日の始まりです。

血圧は90/50くらい。80台を抜けたことをたくさんの看護師さんが喜んでくれました〜!

そして今いるのが「陣痛室」だと判明!

婦人科で入院した人が絶対入らへん部屋やん・・・(笑)(ICUと悩んだ結果、こちらになったとかなんとか)

母が来てワタシの顔色見てホッとしてます。

心配かけてごめんねー、と言いたいけど、喋るのもだるく、頷くだけのワタシ。いつものマシンガントークができない・・・ 

喉がカラカラ、口の中ベトベト・・・  看護師さんが寝たままうがいをさせてくれて、そのちょっとした水分が天国・・・!

痛みを10段階で聞かれるけど、まーったく痛くなく0でした。ヒゲモジャ先生の痛みコントロールは抜群のようです。

ワタシにつながれてるのは、

  • 尿管
  • 酸素マスク
  • ドレーン(術後の体内にでる液を抜くためのもの)2本
  • 硬膜外麻酔(手術前に背中にズンっと入れた管。液の入ったポンプとつながってて、自動的に痛み止めがでるけど、スイッチ押して出すこともできる)
  • 心電図の機械
  • 指で酸素濃度を測る機械
  • 点滴複数

ドレーンからでる液は真っ赤で、最初見たときの衝撃のスゴさ!

手術した内臓の傷とかから組織液とかが出て、最初は赤いけど落ち着いてくるから大丈夫らしいです。

定期的に量を確認して、体内に問題がないかをチェックしてくれてます。

こんな管がそのまま体の中に入ってるって、いったいどうなってるのやら。抜かれるときがオソロシヤ。

 昼

スマホで時間つぶしをしようとしても、5分も見ると酔った感じになってしまいます。

術後よくあると聞く頭痛や吐き気は全然ないけれど、ずーっと頭がぼーっとしてる感じが続いてて、何もする気になれません。

お腹すいた・・・喉乾いた・・・うとうと・・・

朝の採血の結果、貧血の数値と炎症の数値が悪いってことで、1本輸血が入ることに!

真っ赤なパックがセットされます。

輸血は危険を伴うので先生・看護師さんがしばらくつきそわないといけないらしい。

そういえば手術前に同意書も書いたし、輸血ってやっぱりオオゴトなのね。

術後は癒着とかを防ぐためにすぐ歩いたほうがいい、って知識だけはあります。

でも寝たきり・・・。

看護師さんの勧めで、腰を動かしたり、少し寝返り打ってみたり(これが痛い!)、足バタバタしたり、できる限りのことをしてみます。

腰だけモゾモゾーってしてる怪しい姿だったに違いない。

夕方ごろ、ちょっとなら水飲んでOKが!

一口目がめっちゃくちゃおいしい〜〜!!渇きに勝るものはない!

このとき電動ベッドで頭を少し上げてみると寝てるのにフラフラ〜。不思議なものです。

20時ごろ、明日は立つと思うから、ってことで、事前練習でベッドに腰掛けて足下ろすことにチャレンジ。

まずは電動ベッドの頭を少し上げ10分待機、これを数回繰り返して、ベッドの上に座った状態にします。そのあと、ゆっくりゆっくり動いて、ベッドのふちに足を下ろすまでもっていきます。

痛い!くらくらする!痛い!くらくらする!

この繰り返しを10分ほどがんばり、やっと足を下ろすことに成功しました。

そしたら動いてないのに頭がフラフラに…なんでー?

看護師さんによると、足を下ろすことで血液の循環が活発になり、血の巡りがよくなるからフラフラするそう。

そして1日寝てるだけで3%も筋力が落ちるからちょっとした動きも大変に感じるんだとか。

仕事忙しいときとか、1日中寝てたいーって思うけど、現実やったら大変なんだな・・・。

明日は歩けて管も取れて元の部屋に戻れるといいね、と話しながら、また浅い眠りにつきました。

★ランキング参加中★応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へにほんブログ村

子宮筋腫ランキングへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる