入院準備② どんなパンツを用意した?【子宮筋腫手術記】

入院グッズで買うまでにいちばん時間がかかったのはパンツでした。

かなり太めのワタシ。普段から大きいサイズのパンツをはいてます。それより大きいサイズ、しかも手術後・・・(@_@)

1回目の手術は、切ったのはおへそより3cmぐらい下まで。でもパンツはゆるゆるだったと思います。

今回の手術は、まつエク先生情報だとおへその上まで切るかもしれない…。

傷の上にパンツのゴムが来るのは避けたい。でもそれはどんなパンツなのだ??

とりあえずネットで情報収集です。体験ブログだと、ウエストゆるゆるパンツで普段より大きいサイズを選んでる人が多いよう。

ネットショップだとこういう深履きパンツがオススメされてたり。

ゴムがおへその上までくる…?サイズはどのへん…?

結局ネットショップでは決めきれず、今回もスーパー巡りです。

スーパーのおばちゃん用おパンツだと(いや、自分もおばちゃんなんですけどね)、そもそもが大きめに作られてるんじゃないかな? なんかめっちゃ種類がある!

“お腹スッキリサポート””ウエストレースサポート””骨盤サポート”  おパンツの世界も奥が深いですな。でもおばちゃん向け、かわいいのがない…

いや、かわいさよりもおへその上まであるおでかパンツであることが大事!

いろんなパンツを広げながら、見た感じゆったり目な3Lパンツを選び。家で履いて感触確かめてから6枚に増やして準備完了!

このおパンツが正解でありますように!

【手術を終えて】

パンツは、かわいさよりも傷に触れないことが最優先です! 絶対大事!

使い捨てでもいいぐらいの気持ちで、ゆったり大きめ&しめつけない&傷を隠せる深さのモノを選ぶことをお勧めします!

★ランキング参加中★応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へにほんブログ村

子宮筋腫ランキングへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる